安曇野山岳美術館
安曇野山岳美術館

安曇野山岳美術館 0263-83-4743

松林の中の小さな美術館です。山小屋を思わせる建物は、古民家の再生で著名な建築家・降幡廣信氏の設計によるものです。山と安曇野、そして絵を愛する方のお越しをお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   展示会・イベント情報

大谷一良 版画展

大谷一良版画展 ~アルプと共に歩んだ25年~ 開催中
2017年7月14日(金)~10月18日(水)

OPEN 10:00~16:00

*ナイトミュージアム 
8月土曜日( 8/5 8/12  8/19  8/26 ) 19:00まで営業

休館日 木曜日 (8月は無休)

8月11日 山の日 美術館からのプレゼントがあります

大谷一良は東京外国語大学在学中、登山部に所属し、串田孫一と出会う。
その後総合商社の勤めを終え96年よりフリーの版画家へ。
畦地梅太郎に私淑、大きな影響を受ける。
また、深田久弥、尾崎喜八、三宅修とも親交が深かった。

今回の展示では、岳人表装などの作品1993年から2013年までの木版画29点を展示いたします。