安曇野山岳美術館
安曇野山岳美術館

安曇野山岳美術館 0263-83-4743

松林の中の小さな美術館です。山小屋を思わせる建物は、古民家の再生で著名な建築家・降幡廣信氏の設計によるものです。山と安曇野、そして絵を愛する方のお越しをお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

山岳スケッチ

念願の畦地梅太郎作品を鑑賞
念願の畦地梅太郎作品を鑑賞

とてもいいお天気でした
とてもいいお天気でした

燕岳山頂から北燕をスケッチ
燕岳山頂から北燕をスケッチ

安曇野も夏のシーズンがやってまいりました。

8月のワークショップに向け、スケッチ取材も兼ねて

燕岳へ行ってきました。


8月6日に小学生を対象に

「ぼくもわたしも山岳画家!」という山の絵を描く講座を開きます。

「山岳画家」は、ただ山に登って絵を描く画家、、、と思ってらっしゃるかたも多いはず。

しかし、、、体験してみると一筋縄ではいきません。


上田市烏帽子岳、白馬の八方唐松、燕岳に登り

山岳スケッチの練習をしましたが、

山はすぐに雲がかかり視界が真っ白になります。

スケッチできても5分足らず、、、。

山岳画家の苦労を身に染みて感じてきました。


今回、燕岳でたくさん取材してきましたので

8月6日のワークショップでは安曇野山岳美術館内ではありますが

山岳画家になったつもりで、また、

山に登ったつもりで

気軽に油絵を体験していただき

いい思い出を作ってもらえたらと思っております。


8月6日(日)油絵体験ワークショップ 

小学生対象 200円 【要予約】

午後の部  13時から 満員

午前の部  10時から 若干 空きあります



大谷一良 版画展 開催中

OPEN 10:00~16:00  (8月は無休)

入館料 600円 高校中学生300円 小学生以下無料