安曇野山岳美術館
安曇野山岳美術館

安曇野山岳美術館 0263-83-4743

松林の中の小さな美術館です。山小屋を思わせる建物は、古民家の再生で著名な建築家・降幡廣信氏の設計によるものです。山と安曇野、そして絵を愛する方のお越しをお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

美術館概要

美術館について

昭和58年、北アルプスの麓で、「本格的な山岳絵画を見ていただこう」と開館して以来、山岳絵画の先駆者として知られる足立源一郎を中心に加藤水城、片山芳樹、原田達也、上田太郎らの油彩画、水彩画、デッサンの秀作を展示してまいりました。これらの画家たちは、麓から見上げて描く風景画とは一線を画し、頂上や険しい尾根筋にイーゼルを立て、高山特有の複雑な岩肌や山容、さらにこれらを取り巻く風や空気を描きます。

施設紹介

当美術館は、穂高温泉郷の赤松林に囲まれ、春の芽吹き、初夏の山ツツジ、秋の紅葉、冬の雪化粧と四季それぞれの趣を楽しむことができます。カフェテラスも併設しております。日常の喧騒を離れ、癒しのひとときをお過ごしください。

利用案内

開館時間/休館日/入館料
休館日

木曜日(祝日、ゴールデンウィーク、8月は開館)
【ゴールデンウィーク(4月26日~5月7日)・お盆(8月9日~8月20日)期間は開館】
【休館日の団体入館をご希望の場合は1ヶ月前までに連絡で対応可】
冬期休館/12月1日~3月31日

開館時間

午前10時~午後4時

入館料
個人 一般・大学生 600円
中・高校生 300円
団体(20名様以上) 一般・大学生 500円
中・高校生 250円

アクセス

JR・お車の場合
長野自動車道豊科I.C(安曇野I.C)から車で約25分
JR大糸線穂高駅から車で約10分

所在地/連絡先

安曇野山岳美術館

〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明3613-26
TEL 0263-83-4743/FAX 0263-83-7780
E-mail mt.museum1@jcom.home.ne.jp
公式サイト http://azumino.mt-museum.jp/