安曇野ちひろ美術館
安曇野ちひろ美術館

安曇野ちひろ美術館 0261-62-0772

絵本画家いわさきちひろや世界の絵本画家の作品を展示する美術館です。木のぬくもりあふれる館内には、約3,000冊の絵本を自由に読める部屋や木のおもちゃで遊べるスペース、北アルプスを望む絵本カフェ、ミュージアムショップも併設しています。美術館への出入りは一日自由。建物の周囲に広がる53,500㎡の公園とあわせて、子どもから大人まで1日のんびり過ごすことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

title_exhibitions

  • いわさきちひろ 夜の国で青い鳥をつかまえるチルチルとミチル『あおいとり』(講談社)より 1969年

    ちひろ・アンデルセンの世界

    2019. 07. 20 (土) ~2019. 09. 30 (月)

    ちひろ・アンデルセンの世界ちひろは、日本でも古くから愛され、馴染み深い世界の童話の数々を手がけています。人の世の美しさ、悲しさ、現実をも映し出したアンデルセンの作品は、ちひろが強く心惹かれ、繰り返し描...

    btn_details01

  • タチヤーナ・マーブリナ 「イワン王子とはいいろ狼」より 1950年

    ちひろ美術館コレクション展 世界のおはなし

    2019. 07. 20 (土) ~2019. 09. 30 (月)

     ちひろ美術館コレクション展 世界のおはなし古くからの民話や昔話、アンデルセンやグリムの童話など、100年以上の時を経て今なお世界中で愛されている物語は、洋の東西を問わず多くの絵本画家たちを...

    btn_details01

  • 清水良雄 なはとび 1932年

     <企画展> 童画の国のパイオニアたち ―日本童画家協会の7人―大正から昭和にかけて、「子供之友」「赤い鳥」「コドモノクニ」などの芸術性の高い絵雑誌が数多く刊行されました。その黄金時代を支え...

    btn_details01