絵本美術館・森のおうち
絵本美術館・森のおうち

絵本美術館・森のおうち 0263-83-5670

赤松林の中に佇む当館は、まさに“森のおうち”。児童文化の世界を通じて多くの人々と心豊かに集い、交流し、未来に私たちの夢をつないでゆきたいと1994年にオープンしました。国内外の絵本原画を年間5~6回企画を変えて展示。館内には、所蔵約8000冊の図書室や絵本にちなんだおもしろいランチやケーキが楽しめるカフェ、ショップもあります。静かにゆっくりと過ごせるコテージを併設。絵本を使った心温まる美術館貸し切りの結婚式も人気です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

開館記念日♪

おくらばせながら、本日4/29は森のおうちの開館記念日でした!満24歳、これから本格的に大人に向かうお年頃。どうぞ皆様、これからもよろしくお願い致します。

現在、当館が指針としている宮沢賢治の世界から、企画展「宮沢賢治のどうぶつ絵本原画展」を開催中です。

どうぶつが出てくるお話を集めました。宮沢賢治のお話を"知らない"、"むずかしそう"と思う人にも、ぜひ絵から楽しんでいただきたい、様々な生きものたちから命のあり方を感じさせられる展示です。

【展示作品】
『オツベルと象』宮沢 賢治/作 荒井 良二/絵(ミキハウス)
『土神ときつね』宮沢 賢治/作 大畑 いくの/絵(ミキハウス)
『よだかの星』宮沢 賢治/作 伊勢英子/絵(講談社)
『宮沢賢治の鳥』国松 俊英/文 舘野 鴻/画(岩崎書店)
    
     
期間:2018年4月13日(金)~7月3日(火)
時間:9:30~17:00(最終入館は閉館30分前、変更日あり・森のおうちHPカレンダー参照)
休館:木曜(祝日の場合振替あり、G.W.は無休)
会場:第1展示室~第4展示室
料金:通常入館料のみ(大人¥800、小・中学生¥500、3才以上¥250、3才未満無料)