絵本美術館・森のおうち
絵本美術館・森のおうち

絵本美術館・森のおうち 0263-83-5670

赤松林の中に佇む当館は、まさに“森のおうち”。児童文化の世界を通じて多くの人々と心豊かに集い、交流し、未来に私たちの夢をつないでゆきたいと1994年にオープンしました。国内外の絵本原画を年間5~6回企画を変えて展示。館内には、所蔵約8000冊の図書室や絵本にちなんだおもしろいランチやケーキが楽しめるカフェ、ショップもあります。静かにゆっくりと過ごせるコテージを併設。絵本を使った心温まる美術館貸し切りの結婚式も人気です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

夏のワークショップ

当館では企画展に合わせて、小さな子どもさんでも、大人の方でもより深く作品を楽しんでいただけるよう夏のワークショップをご用意しています。

現在の展示は「いせひでこと森のおうちの20年 絵本原画展~見えない蝶をさがして」。
画家・絵本作家いせひでこさんは、自らを「旅する絵描き」と称して、旅先で出会ったものたちを丹念にスケッチしてつなげることで絵本をつくっています。

そこで、ワークシートのタイトルは「絵本『絵描き』で"自分の風景"を探し出そう」。
たとえ、絵が苦手でも原画を見ながらワークシートを完成させれば、あなたも"旅する絵描き"になれるかもしれません。

ワークシートを完成させて、美術館スタッフに見せてくだされば、ちょっとしたプレゼントを差し上げます。
ぜひ、チャレンジしてみてください!

写真は先日、お越し下さったご家族を撮らせて頂きました。
お母さんが『チェロの木』を読んでいるところです。
とっても素敵なご家族でした。