安曇野ジャンセン美術館
安曇野ジャンセン美術館

安曇野ジャンセン美術館 0263-83-6584

華やかなモチーフよりも、むしろ人間行為の裸の姿が浮き彫りにされるところを焦点に、存在の本質を愛情と哀しみを持って見つめ描き続けた画家、ジャン・ジャンセン。当館では彼の作品を常時50〜80点ほど展示しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

美術館日記

  • 半日休館のお知らせ

    半日休館のお知らせ

    お知らせページでも既にご案内済みですが、来週12日(月)は都合により午後1時より開館致します。誠に申し訳ございませんが...

    MORE
  • はらはらはらり

    はらはらはらり

    日々少しずつ進んではいたものの、ついにこの日がきてしまったので…今朝、玄関前の様子を撮ってみました。ご覧いただけるでし...

    MORE
  • 秋を愉しむ(3)

    秋を愉しむ(3)

    更新をのんびりしていたら秋がなんだか終わりがけになっていて、ちょっと焦ってきました(笑。 今日の《愉しむ》は、せっかく...

    MORE
  • 秋を愉しむ(2)

    秋を愉しむ(2)

    不定期便《秋を愉しむ》その2です。 ナントカの秋…と言われると即座に《芸術の秋》と応えたい私ですが、読書の秋も食欲の秋...

    MORE
  • 秋を愉しむ(1)

    秋を愉しむ(1)

    安曇野ではこのところ少しずつ、朝晩が肌寒く感じられるようになってきました。紅葉に向かっているんだなぁ…と楽しみではある...

    MORE
  • ご一服、いかがですか?

    ご一服、いかがですか?

    先月末から久々に、美術館ロビーの喫茶席で抹茶をお出ししています。実は抹茶は24年前の開館当時に秋だけの季節限定でお出し...

    MORE
  • 企画展から..

    企画展から..

    こちらなんだか随分御無沙汰していてすみません(>_

    MORE
  • 観劇報告

    観劇報告

    今年の夏も暑かったですね〜!9月に入り、定休日が戻ってきました。(祝日を除く火曜は再びお休みになりますのでご注意くださ...

    MORE
  • 芸術のリング。

    芸術のリング。

    多分一番有名なのは、その昔シェイクスピアがハムレットを書いて後にミレイがオフィーリアを描いたことでしょうか。また日本...

    MORE