安曇野ジャンセン美術館
安曇野ジャンセン美術館

安曇野ジャンセン美術館 0263-83-6584

華やかなモチーフよりも、むしろ人間行為の裸の姿が浮き彫りにされるところを焦点に、存在の本質を愛情と哀しみを持って見つめ描き続けた画家、ジャン・ジャンセン。当館では彼の作品を常時50〜80点ほど展示しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

美術館日記

  • 「神竹灯」へのお誘い

    「神竹灯」へのお誘い

    当分先になりますが1つ、安曇野の冬のイベントの紹介です。 「神竹灯(かみあかり)」は、毎年冬に穂高温泉郷の宿泊組合から...

    MORE
  • 最後のPutit Danseur

    最後のPutit Danseur

    毎年たくさんのお子様にご参加いただく人気のイベント《プチダンサー》。今期も16日で終了しましたが、今日は特別に最後の撮...

    MORE
  • 学校の宿題?

    学校の宿題?

    全体としては中学生が一番多いのでしょうか。小学生から大学生までありますが、学校の宿題のため教えて欲しいと、この時期は...

    MORE
  • なんと沖縄から!

    なんと沖縄から!

    すごいです!今日はなんと沖縄から安曇野へお見えくださっていたお客様とお話しさせていただきました。何しろ可愛い女の子が...

    MORE
  • 関西から!

    関西から!

    今日は工作好きの兄弟が仮面のワークショップに参加してくれました。思い切りよく大柄を一気に塗り進めるお兄ちゃんと、対称...

    MORE
  • 夏の音、夏の姿。

    夏の音、夏の姿。

    安曇野は6月からこちらどうも変なお天気ですが、木立のざわめきに耳をすませば季節はやっぱり夏。そう言えば春は鶯の声が主...

    MORE
  • 中国からのお客様

    中国からのお客様

    今日は中国からの小団体13名様をお迎えして、皆で仮面のワークショップを行いました。何しろ言葉が通じませんでしたので、普...

    MORE
  • 今年も販売中!

    今年も販売中!

    当館では今年も安曇野市観光協会の美術館巡りチケットを販売しています。今回は12館が参加していますので、ご希望の施設の料...

    MORE
  • WSRご案内

    WSRご案内

    安曇野市内13の文化施設で15日から始まった【ワークショップリレー(正式名:体験!夏のミュージアムワークショップ大集合!!...

    MORE