白馬美術館
白馬美術館

白馬美術館 0261-72-6084

清閑な林の中にたつ、マルク・シャガール専門の美術館。
「色彩の魔術師」と呼ばれるシャガールの幻想的な作品を、あたたかい雰囲気のなか、ご鑑賞ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

ウォーターフィールド

北アルプス国際芸術祭今回の見学は木崎湖 西側です。
No.25 ウォーターフィールド(存在と不在)。 この作品は、湖上にまるで群れをなすように浮かびたゆたう船の一群です。

とおく車道から見ると漁業をしているのか、それとも皆で水上アトラクションでもしているのかな、なんて思ったりもする船の数があります。

これらの船はよくよく見ると枯木や日用品でできています。

この作品のアーティスト アルフレドさんとイザベル・アキリザンさんは、「近代化による環境破壊への警鐘」「過疎化の寓意」。この二つの意味を込められているそうですが、

わたしは、この日用品の船の一群から人々が紡いできた営みとそれと隣り合わせにいつも在った自然の大切さを感じました。


はくばびじゅつかん