モデルコース

couse_main01
  • グループで
  • 一人旅で
  • 夫婦で
  • 通年

山をディープに味わうコース

所要時間  1日
山岳写真や昆虫研究など、山を愛する作家や研究者に焦点をあてた個人美術館を巡るコース。よりディープな世界を楽しもう。



コースのポイント

  • 作品や資料を通して作家の人生に触れる
  • 細密画や山岳写真が好きな方
  • 昆虫や歴史が好きな方
  1. START
    安曇野の豊かな自然に出会う
    日本を代表する昆虫生態研究家で自然写真家、田淵行男を検証する記念館。山岳写真や蝶の細密画等を展示。自然と調和する山小屋風の建物で、ナチュラリスト田淵行男の愛した安曇野の風景を鑑賞できます。
  2. 2
    明治42年創業の人気菓子店
    風情の残る旧街道沿いに店を構える丸山菓子舗本店では、和菓子からケーキまで多種多様に取り揃えています。有明山をモティーフにした「信濃富士」など、安曇野をイメージしたオリジナル商品をお土産にしては。
  3. 3
    ご当地グルメを味わう
    大町市の駅前や商店街では美味しいご飯屋さんがたくさん見つかります。お勧めは大町市が生んだご当地グルメ「黒部ダムカレー」。大町市内では、約20店舗で黒部ダムカレーを提供しています。
    【黒部ダムカレー紹介ページ】
  4. couse_stepNext
  1. 4
    多彩な研究家・西丸震哉
    食生態学者・探検家・登山家・画家・SF作家などの顔を持つ西丸震哉の業績を紹介する西丸震哉記念館。写真やスケッチ、蝶や貝の標本、パプア・ニューギニアの秘境探検での貴重な収集品等を展示しています。
  2. 5
    湖で逆さ北アルプスを撮影
    木崎湖、中綱湖、青木湖からなる仁科三湖。最北の青木湖は、透明度が高く水鏡が楽しめるおすすめの撮影スポットです。ドライブの休憩がてら立ち寄り、山と湖と木々の共演をカメラに収めてみては。
  3. 6
    迫力満点の山岳写真を鑑賞
    白馬の森の中にひっそりと佇む菊池哲男山岳フォトアートギャラリー。北アルプスの白馬岳を中心に、刻々と移り変わる幻想的な光景を捉えた写真は1m程の大型パネルで展示され、迫力満点です。
  4. couse_stepNext
  1. 7
    ジャンプ台からの展望を楽しむ
    1998年に開催された「長野オリンピック」。会場となった白馬ジャンプ競技場では、リフトに乗車すると地上約140mの高さにあるスタート地点まで登り、選手の目線を感じる事ができます。
  2. GOAL

このプランに関連する美術館の情報を見る