安曇野山岳美術館

0263-83-4743
0263-83-7780
〒399-8301 
長野県安曇野市穂高有明3613-26

北アルプスの麓で『本格的な山岳絵画』を鑑賞できる美術館として1983年に開館しました。山岳絵画は山麓から描く風景画とは一線を画し、頂上或いは険しい尾根筋から見た高山特有の岩肌や山容が描かれています。山岳絵画の先駆者足立源一郎を中心に加藤水城、原田達也、片山芳樹、上田太郎、杉山修、等の『山に対する熱い想い』が込められた作品を展示しています。ミュージアムショップとカフェテラスも併設されています。

美術館日記(facebook)Museum Diary一覧を見る

利用案内

休館日

木曜日 (祝日は開館)、冬季休館 (12月11日~3月9日)

開館時間

10:00~16:00

観覧料

個人一般・大学生…600円 中高生…300円 小学生以下…無料
団体一般・大学生…500円 中高生…250円

アクセス

JRの場合大糸線穂高駅下車、中房温泉行きバス「花水木会館」停留所下車徒歩3分
穂高駅からタクシー6分
車の場合長野自動車道安曇野ICから20分