お知らせ

第12回安曇野アートライン展

デザイン:杉本 和也(PDC応募作品)
デザイン:杉本 和也(PDC応募作品)

デザイン原案:杉本 和也
デザイン原案:杉本 和也

2015年の搬入&展示作業風景
2015年の搬入&展示作業風景

この冬も国営アルプスあづみの公園(HH地区)にて、有志館作品を展示した安曇野アートライン展を行います。安曇野市から白馬村までの広範囲に点在する施設の作品を一堂に展示、一部では冬季閉館施設の作品もご覧いただけます。皆さまお誘い合わせのうえ、暖かい格好でイルミネーションと合わせてお出かけください。

期 間:2016年11月19日(土)〜12月18日(日)
会 場:国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区
   (あづみの学校多目的ホール)
時 間:公園の開園時間に準じる
問合せ:0263-71-5511(国営アルプスあづみの公園)


【印刷物に関するご紹介】
今回のチラシは、2015年アートラインポスターデザインコンテストにご応募くださった杉本和也さんのデザインを活用させていただきました。多数ご応募いただいた中から選ばせていただきましたのは、《寒色の中に白を効果的に使用した木々のデザインがこの時期の展覧会にぴったり》との声があがったこと。デザインを描いてくださった杉本さんご本人にもお伺いしたところ、「若い頃北アルプスが大好きで、学生時代には奥穂高の小屋にも住み込みでアルバイトをしていた。大町より北に関してはやはり雪の時期に訪問することが多かったので、評価いただいたようにデザインが冬のイメージになっていたのかもしれない。真っ白な山並みがいつも憧れだったから。」とのお話しを頂戴しました。このデザインのように静かで美しい雪景色の広がる国営公園で、心豊かなひとときをお過ごしください。