西丸震哉記念館
西丸震哉記念館

西丸震哉記念館 0261-22-1436

文明社会の行く末に警鐘を鳴らし、人間にとって「確かに在るもの」という原始感覚を呼び覚ますことを説いた探検家・食生態学者西丸震哉の記念館です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

西丸震哉記念館の臨時休館のお知らせ

 11月25日は、東京で西丸先生を偲ぶ会が、先生のご友人たちを中心に実施され、西丸震哉記念館からも3名参加させていただきますので、当日は臨時休館とさせていただきます。12月から翌年3月までは、冬期休館といたしますが、電話予約で開館といたしますのでよろしくお申しつけください。