西丸震哉記念館
西丸震哉記念館

西丸震哉記念館 0261-22-1436

文明社会の行く末に警鐘を鳴らし、人間にとって「確かに在るもの」という原始感覚を呼び覚ますことを説いた探検家・食生態学者西丸震哉の記念館です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

title_exhibitions

  • 展示内容・風景

    2017年度企画展「木崎小丸山旧石器遺跡と西丸震哉」

    2017. 04. 29 (土) ~2017. 10. 30 (月)

     【会期】 4月29日(土)から10月30日(月)まで【内容】「地域研究や人類食物史」 に原始感覚で取り組んだ西丸震哉の先進的な日本列島の人類史おける仮説が、同志社大学考古学研究室...

    btn_details01