白馬三枝美術館
白馬三枝美術館

白馬三枝美術館 0261-72-4685

芸術院会員、文化功労者、文化勲章、日本トップ画家80名が描く白馬・安曇野の四季、北アルプス山岳画が一堂に会しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

雲の間から

六月の白馬
六月の白馬

今日は曇り空 、雲の間から時より顔を出す残雪の山々はとても神秘的で新緑とのコントラストも美しいです。この季節はスケッチに来られる方をあちらこちらでお見かけします。白馬三枝美術館にもスケッチブックを片手に来られる個人、団体のお客様が増えています。絵を描くにもとてもよい季節です。