田淵行男記念館
田淵行男記念館

田淵行男記念館 0263-72-9964

当館は、安曇野や北アルプスを愛したナチュラリスト、田淵行男が撮影したフィルムやガラス乾板などの原板約72,000点や生前に発行した著作36冊、撮影機材や登山用品など多くの遺品が豊科町(現・安曇野市)に寄贈されたことから、1990年7月7日に開館しました。
開館以来、これら資料の整理作業と、所蔵する原板からの展示用プリントの作成を行ってまいりました。記念館が監修し作成した展示用プリントは現在1,000点以上となり、収蔵プリントによって様々なテーマの企画展を開催しております。また全国的に知名度を誇る写真家の企画展や田淵行男賞受賞作家の企画展なども開催しております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

第5回田淵行男賞写真作品公募結果発表

第5回田淵行男賞写真作品公募選考結果発表

76人の応募者から組み写真88点(総写真数1,319枚)の応募があり、平成28年3月10日に選考会が行われました。
受賞者と作品は以下の通りです。

田淵行男賞    澤井 俊彦 (東京都八王子市) 
「ツキノワグマ―21世紀の野生」

アサヒカメラ賞  砂村 栄力 (大阪府豊中市) 
 「Survival of the "Determined"」

フォトコン賞   たけうち かずとし (長野県松本市) 
「五分(ごぶ)の魂」

岳人賞      山口 大志(東京都練馬区) 
「コルパ」

山と溪谷賞    石川 元之 (埼玉県比企郡小川町)  
「田を巡るランドスケープ 田園」


今後の予定

1.表彰式
  日時:平成28年8月11日(木・祝 山の日) 午後2時~2時40分
    ※終了後、2時40分~3時30分まで交流会あり
  場所:安曇野市 ビレッジ安曇野 第2研修室

2. 講演会
  日時:表彰式終了後 午後3時40分~4時40分
  会場:安曇野市 ビレッジ安曇野 研修棟
  講師:田淵行男賞写真作品公募選考委員長 飯沢耕太郎氏
   
3.巡回展
  ①田淵行男記念館 地階展示室
   会期:8月9日(火)~9月4日(日)
  ②ニコンサロンbis新宿
   (東京都新宿区新宿1‐6‐1新宿エルタワー28階 電話03‐3344‐0565)
   会期:9月13日(火)~19日(月)
  ③ニコンサロンbis大阪
   (大阪市北区梅田2‐2‐2 ヒルトンプラザ・ウエストオフィスタワー13階 電話06‐6348‐9698)
   会期:10月6日(木)~12日(水)