安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館 0263-81-3030

黒と金で描かれる高橋節郎の幻想的な漆芸術、版画、墨彩画を展示。国の登録有形文化財に登録される敷地内の高橋節郎の生家は、昔ながらの安曇野の暮らしを今に伝え、庭園は四季それぞれに趣のあるくつろぎの空間となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

開催中

秋季展示「森の饗宴」

2018. 09. 11 (火) ~2018. 12. 09 (日)

 秋季展示 -森の饗宴-会  期 9月11日(火曜日)から12月9日(日曜日)休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日時  間 9時から17時観覧料 一般 400円(団体 350円) ...

btn_details01

第14回 北穂高芸術展

2018. 11. 18 (日) ~2018. 12. 02 (日)

北穂高地区の住民や出身者が制作した芸術作品を展示する展覧会です。絵画、彫刻、書、工芸、写真、手芸などさまざまな作品約50点が並びます。初日にはオープニングを記念して荻野香代さん(ソプラノ)、市川美穂さ...

btn_details01

今月のイベント

  • ギャラリートークリレー2018 

    2018. 10. 20 (土) ~2018. 11. 04 (日)

    毎年、市内の美術館・博物館で同時に開催しているイベントです。今年は12の館で行っており、各館の学芸員らが作品や作家のエピソードを交えながら、展示をご案内します。リレーのように次々と巡ってお楽しみいただ...

    btn_details01
  • 安曇野スタイル

    2018. 11. 01 (木) ~2018. 11. 04 (日)

     「安曇野スタイル(14回目)」は秋の安曇野を巡る回遊型の催しです。この期間だけのおもてなしを感じながら、個性豊かなひととの出会いや、日々を素敵に彩るものを見つけに、ぜひお出かけください!→...

    btn_details01

美術館日記

  • 紅葉鑑賞茶会

    本日、友の会主催の紅葉鑑賞茶会を開催いたしました。ちょうど見ごろを迎えた、見事な紅葉の中での茶会となりました。おかげ様で、たくさんの方々にお越しいただき、主屋の中や縁側にてまったりとお楽しみいただきま...

    MORE
  • 高橋貞夫彫彩展開催中

    大町在住の木彫作家高橋貞夫さんの展示が始まりました。水辺のギャラリーには、第57回日本現代工芸美術展  内閣総理大臣賞受賞記念出版された作品集の表紙を飾った作品をはじめ、日展や日本現代工芸美...

    MORE
  • 一志水鏡書作展 開催中

    11月1日から開催する「安曇野スタイル」にあわせ、安曇野市在住の書家 一志水鏡さんによる書作展が、館内 南の蔵にて開催中です。屏風や額、軸など様々な作品が展示しています。こちらの展示は11月4日まで。...

    MORE
  • 秋の庭園をお楽しみください!

    今年も干し柿の季節となりました。美術館内の庭園に生っている渋柿を使い、登録有形文化財の旧高橋家住宅 主屋に吊るしています。また、干し柿の下にはドーム菊が、中庭には盆栽菊がならんでいます。こちらは地元の...

    MORE
  • 沈金ペンダントづくり

    東京藝術大学漆芸研究室から中内安紀徳さんと川ノ上拓馬さんを講師としてお迎えし、本日、明日の各半日の講座を開催しています。美術館で毎年開催する漆講座の一つで、高橋節郎先生の漆の技法を実際に体験し、節郎作...

    MORE
  • そば猪口アート公募展 表彰式

    第7回そば猪口アート公募展の表彰式を,本日開催しました。入賞者12名のうち9名の皆さんが、全国各地よりお越しくださいました。表彰式の後には、内覧会も行い、製作者のみなさんによる説明や、審査員の先生方に...

    MORE