安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館 0263-81-3030

黒と金で描かれる高橋節郎の幻想的な漆芸術、版画、墨彩画を展示。国の登録有形文化財に登録される敷地内の高橋節郎の生家は、昔ながらの安曇野の暮らしを今に伝え、庭園は四季それぞれに趣のあるくつろぎの空間となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

開催中

企画展 「小口正二と高橋節郎 うるしのいろと彩」 

2018. 07. 07 (土) ~2018. 09. 09 (日)

 同時代に生き、漆工の地平を切り開いた諏訪出身の小口正二(1907-2000)と安曇野出身の高橋節郎(1914-2007)の作品を色彩表現に焦点をあて紹介します。小口正二は、何層にも塗り重ね...

btn_details01

【貸館】前田拓哉写真展「虫の蔵」 

2018. 07. 14 (土) ~2018. 07. 22 (日)

市内在住の前田拓哉さんの写真展です。様々な虫たちが大きく印刷された組写真が並びます。ぜひご来場ください。会 期  7月14日(土曜日)から22日(日曜日)時 間  9時から17時 ※初日は13時から/...

btn_details01

今月のイベント

  • 第7回そば猪口アート公募展 出品作品募集

    2018. 07. 01 (日) ~2018. 07. 08 (日)

    そば猪口作品募集のチラシの画像「日本そば」は古来より日本人の食卓を彩り、今なお、私たちの日常的な食材として欠かすことができない存在です。日本全国に名物とされる「そば」は多々ありますが、信州安曇野の「そ...

    btn_details01
  • 第1部 安曇野混声合唱団

     企画展「小口正二と高橋節郎」を記念して、開催初日に美術館主屋でコンサートを開催します。→企画展案内はこちら7月7日 15時~16時15分入場無料  申込不要 (企画展の観覧料は有料)会  ...

    btn_details01

美術館日記

  • 前田拓哉写真展「虫の蔵」 開催中

    現在、美術館南の蔵にて、前田拓哉さんの写真展「虫の蔵」が開催中です。タイトルの通り、蔵に入ると実物の何倍もの大きさに印刷された虫が、組写真となって目に飛び込んできます。普段は気づかない鮮やかな色、おも...

    MORE
  • 企画展「小口正二と高橋節郎」始まりました

    今年度の企画展が始まりました。この展示では、同時代に生き、漆工の地平を切り開いた諏訪出身の小口正二と安曇野出身の高橋節郎の作品を色彩表現に焦点をあて紹介します。初日には企画展オープニングを記念し、混...

    MORE
  • 望月信幸 水中版画展 開催中

    美術館 南の蔵と水庭にて、望月信幸さんによる「水中版画展」開催中です。美術館の中庭にある水庭ではカラフルな版画がコラージュの様に浮かび、南の蔵では吹き抜けを利用した大迫力の仁王像をはじめ、版画、篆刻...

    MORE
  • 漆パネル製作講座「漆黒に輝く金」

     東京藝術大学漆芸研究室から小田伊織さんと十時 嵩さんを講師としてお迎えし、本日と明日、各1日の講座を開催しています。こちらは毎年行っている講座の一つで、高橋節郎先生の漆の沈金技法を実際に体...

    MORE
  • 「仲間と描くヨーロッパ」開催中

     安曇野市在住の、同じ教室に通う仲間の皆さんによる絵画展が始まりました。ヨーロッパ様々な場所での、路地や人物、古城などの油彩画、水彩画が並びます。この展示は17日(日)まで。ぜひご覧ください...

    MORE
  • 幼稚園のおともだち

    北穂高幼稚園のみなさんがお散歩の途中に来てくれました。みんなきょろきょろと作品やお庭を見ながら一回り。また、いつでも遊びに来てください!