安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館 0263-81-3030

黒と金で描かれる高橋節郎の幻想的な漆芸術、版画、墨彩画を展示。国の登録有形文化財に指定される敷地内の高橋節郎の生家は、昔ながらの安曇野の暮らしを今に伝え、庭園は四季それぞれに趣のあるくつろぎの空間となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   展示会・イベント情報

第4回そば猪口アート公募展

公募展ポスター
公募展ポスター

大賞 田中若葉《ゆらり》
大賞 田中若葉《ゆらり》

展覧会場の様子
展覧会場の様子

「日本そば」は古くより日本人の食卓を彩り、今なお、私たちの日常的な食材として欠かすことができません。日本全国に名物とされる「そば」は多々ありますが、信州安曇野の「そば」は全国的にも名高く、安曇野観光の目的として多くの人に親しまれています。 わが国では、「そば」を食べるための容器は、多彩に発展しています。とりわけ「そば猪口」は、そばを食べるのに欠かせない日常的な器でありながら、美術品としても遜色のない細工が施され、味覚とともに視覚を楽しませるものになります。 このたびの公募展では、「そば」を食するに欠かせない什器である「そば猪口」に着目し、広く一般から自作の作品を募集しました。246名、295点の応募作品のなかから、厳選した116点の「そば猪口アート」をお楽しみください。

会期 10月17日(土)~11月15日(日)


  • 出品者
  • (入賞)田中若葉・西野希・陳明宗・美濃容子・竹森公男・根本峻吾・ひが直美・橋本遥・石田慎・羅き
  • (入選)(50音順)相澤正樹・相澤由依・浅賀貴宏・朝倉潔・芦田直子・阿部貴央・阿部有希・天羽慎之介・荒家敏伸・飯島幸子・飯沼耕市・池田桃子・石井香織・五十川命・伊藤敦欣・伊藤真一・今村祐華・ウエダキヨアキ・内海大介・江口功・太田正明・大野陽子・大橋清・岡本晋介・小口富雄・小野寺奈南・梶間智絵・金井瑶子・上島加奈子・木口泰広・木谷恵美・北圃史朗・北濱幸作・金泰成・金伯工・國定勇・熊本栄司・黒木紗世・工房ぬり松・小林守男・小林由依・小林結花・小宮崇・Gori・西郷匡史・榮一男・佐川秀雄・佐藤美佳・澤谷由子・澤村花菜・篠田明子・篠田弘明・白崎園己・杉山久子・須郷聡・関薫・高橋貞一・武内雅之・田中良和・谷川アサ佳・谷口元美・坪倉乃布・Travis Frink・永井香織・長井千春・永岡千佳・中里愛海・永田典子・中山強・長山六・難波立子・西野孝章・根本達志・橋本大輔・長谷川和美・林光春・比嘉のぶみち・人見和樹・平賀愛子・福本真希・藤井哲信・藤岡光一・藤田直樹・藤森和孝・古川剛・古谷萌仁香・星野環・堀正敏・前沢陽彦・前出佳与・増田ひで子・松島洋子・水尻清甫・三留舞・南槙太朗・宮島正志・村松道浩・室伏英治・森幸子・森秀達・森谷かほ理・山本弥生・横山美穂・吉岡星・吉積彩乃・和田浩平
詳しくは、こちらをご覧ください。