安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館 0263-81-3030

黒と金で描かれる高橋節郎の幻想的な漆芸術、版画、墨彩画を展示。国の登録有形文化財に指定される敷地内の高橋節郎の生家は、昔ながらの安曇野の暮らしを今に伝え、庭園は四季それぞれに趣のあるくつろぎの空間となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

小林紀美子水墨画展 開催中

安曇野市在住の、小林紀美子さん(安曇野市水墨画研究会主宰)の展示が、美術館内にある旧高橋家住宅主屋と南の蔵にて開催中です。
軸を中心に、額作品、着物、ふすま等に描かれた風景や花々はとても華やかで、なかでも主屋に展示された二曲一双の屏風作品は圧倒されます。

この展示は3月24日まで。ぜひご来場ください。