安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館 0263-81-3030

黒と金で描かれる高橋節郎の幻想的な漆芸術、版画、墨彩画を展示。国の登録有形文化財に指定される敷地内の高橋節郎の生家は、昔ながらの安曇野の暮らしを今に伝え、庭園は四季それぞれに趣のあるくつろぎの空間となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

第10回節郎忌

4月16日に「節郎忌」を開催しました。
当日は桜満開の春の日和となり、大勢の友の会員の皆さんにお集まりいただき、節郎先生を偲ぶ機会となりました。

節郎忌の後には美術館主屋にて、節郎先生と親交のあった漆芸家 勝正弘先生による記念講演会を開催しました。