安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館 0263-81-3030

黒と金で描かれる高橋節郎の幻想的な漆芸術、版画、墨彩画を展示。国の登録有形文化財に指定される敷地内の高橋節郎の生家は、昔ながらの安曇野の暮らしを今に伝え、庭園は四季それぞれに趣のあるくつろぎの空間となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   展示会・イベント情報

夏のミュージアムワークショップ大集合!! かんたん沈金講座 『黒と金に輝く作品を作ろう!』

 この夏、7月15日(土曜日)から9月30日(土曜日)の間に、安曇野市内13の美術館・博物館では、お子さんや親子で参加体験できるワークショップイベントが開催中です。

『体験!夏のミュージアムワークショップ大集合‼』 詳しくはこちらをクリック!

 


安曇野高橋節郎記念美術館のワークショップ
かんたん沈金講座 『黒と金に輝く作品を作ろう!』

うるしの芸術家 高橋節郎の技法、沈金(ちんきん)を体験してみよう!
かぶれない溶剤と金色の粉を使い、CDケースサイズ(約135mm×120mm)の漆の板を飾ります。
出来上がった作品は当日お持ち帰り頂けます。
オリジナルの絵はもちろん、図案もご用意してますので、お気軽にご参加ください。

※都合により開催できない日もございます。
※ご希望の際は、事前にご連絡くださるとよりスムーズに参加できます。 



ぜひこの機会に安曇野市内の美術館・博物館を巡ってお楽しみください。