安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館 0263-81-3030

黒と金で描かれる高橋節郎の幻想的な漆芸術、版画、墨彩画を展示。国の登録有形文化財に指定される敷地内の高橋節郎の生家は、昔ながらの安曇野の暮らしを今に伝え、庭園は四季それぞれに趣のあるくつろぎの空間となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

そば猪口アート公募展 入賞作品紹介

《絢》  清水美由希
《絢》  清水美由希

《彫溜塗そば猪口 》 中田陽平
《彫溜塗そば猪口 》 中田陽平

現在開催中の『第6回そば猪口アート公募展』に展示している入賞作品を紹介します。

審査員賞 「絢」 清水美由希さんの作品。

花開く瞬間を織物に取り込んだようなイメージで制作された作品。花の美しい形には糸のように線が引かれ、とても優美な作品です。


審査員賞 「彫溜塗そば猪口 」 中田陽平さんの作品。

中田さん在住の香川県の彫漆技法で制作された作品。 漆を何層も塗り重ねた表面を彫ることで、独特の美しい模様が存在感をだしています。

この展示は10月9日(日)まで。ぜひお見逃しなく。