安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館 0263-81-3030

黒と金で描かれる高橋節郎の幻想的な漆芸術、版画、墨彩画を展示。国の登録有形文化財に登録される敷地内の高橋節郎の生家は、昔ながらの安曇野の暮らしを今に伝え、庭園は四季それぞれに趣のあるくつろぎの空間となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

佐野友紀作品展 開催中

来迎図、朽ちかけの木の根、欠けた石臼。
展示の蔵に入るとそこには不思議な空間が広がっています。

老木はアカシアの木、作品を載せている木箱は蜂の巣箱を使い、現代美術家であり養蜂家の佐野さんならではの現代アート、インスタレーション作品です。
展示場である蔵の内装に合わせて配置し、ここでしか見れない空間が味わえます。

こちらの展示は25日(日)まで。ぜひご覧ください。