安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館 0263-81-3030

黒と金で描かれる高橋節郎の幻想的な漆芸術、版画、墨彩画を展示。国の登録有形文化財に登録される敷地内の高橋節郎の生家は、昔ながらの安曇野の暮らしを今に伝え、庭園は四季それぞれに趣のあるくつろぎの空間となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   展示会・イベント情報

友の会 夏季ワークショップ

第1回  シルバーリングづくり 制作例
第1回  シルバーリングづくり 制作例

第2回  七宝アクセサリーづくり 制作例
第2回  七宝アクセサリーづくり 制作例

第3回  革のペンスタンドづくり 制作例
第3回  革のペンスタンドづくり 制作例

美術館友の会主催の、夏のワークショップを開催します。
専門の先生方に教わりながら、オリジナルの作品を作りませんか!

-----------------------------------------
《各回 共通情報》

参加費  1,500円(各回)
場 所  安曇野高橋節郎記念美術館 主屋

★各回とも、制作した作品は当日お持ち帰りできます。

-----------------------------------------

第1回  シルバーリングづくり

銀の平棒を金づちで打って自分(好み)のサイズの指輪を制作します。
デザインは好みの槌目(金づちの打ち跡)で出来上がります。
出来た作品は、桐箱に入れてお持ち帰りができます。

日 時  平成30年7月14日(土曜日) 10時00分から15時00分
講 師  松木光治さん(金工作家、日展会友)
定 員  各日 10名 (先着順・付き添いがなくても一人で参加できる人)
持ち物  昼食、飲み物、ハンカチ化タオル、作業のできる服装

----------------------------------------- 

第2回  七宝アクセサリーづくり

七宝アクセサリーの制作例の画像好きな形に切り整えた銅板を生地に、七宝の釉薬を盛り付けて焼成します。

日 時  平成30年7月28日(土曜日) 10時00分から15時00分
講 師   向山伊保江さん(七宝作家、日展会友)
定 員   各日15名 (先着順・付き添いがなくても一人で参加できる人)
持ち物  昼食、飲み物、作業のできる服装
      (用意できる方は 薄手の軍手、金切はさみ、金づち)

 -----------------------------------------

第3回  革のペンスタンドづくり

革のペンスタンドの制作例の画像::切ったりひねったり、穴をあけたりして、無地の革に染色をし、ペンスタンドを作ります。

日 時  平成30年8月5日(日曜日) 10時00分から15時00分
講 師   酒井昭子さん(革作家、日展会友)
定 員   各日10名 (先着順・付き添いがなくても一人で参加できる人)
持ち物  昼食、飲み物、作業のできる服装

-----------------------------------------

《申し込み・お問い合せ》

6月26日(火曜日)から7月12日(木曜日)
9時00分から17時00分の間にお電話にてお
申込みください。

Tel 0263-81-3030

安曇野高橋節郎記念美術館友の会事務局(美術館内)
休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)

主催 安曇野高橋節郎記念美術館友の会