安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館 0263-81-3030

黒と金で描かれる高橋節郎の幻想的な漆芸術、版画、墨彩画を展示。国の登録有形文化財に登録される敷地内の高橋節郎の生家は、昔ながらの安曇野の暮らしを今に伝え、庭園は四季それぞれに趣のあるくつろぎの空間となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

美術館日記

  • diary01

    紅葉鑑賞茶会

    本日、友の会主催の紅葉鑑賞茶会を開催いたしました。ちょうど見ごろを迎えた、見事な紅葉の中での茶会となりました。おかげ様で

    MORE
  • diary01

    秋の庭園をお楽しみください!

    今年も干し柿の季節となりました。美術館内の庭園に生っている渋柿を使い、登録有形文化財の旧高橋家住宅 主屋に吊るしています

    MORE
  • diary01

    沈金ペンダントづくり

    東京藝術大学漆芸研究室から中内安紀徳さんと川ノ上拓馬さんを講師としてお迎えし、本日、明日の各半日の講座を開催しています。

    MORE