安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館 0263-81-3030

黒と金で描かれる高橋節郎の幻想的な漆芸術、版画、墨彩画を展示。国の登録有形文化財に登録される敷地内の高橋節郎の生家は、昔ながらの安曇野の暮らしを今に伝え、庭園は四季それぞれに趣のあるくつろぎの空間となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

title_exhibitions

  • 第8回そば猪口アート公募展 出品作品募集

    2019. 07. 12 (金) ~2019. 07. 19 (金)

    信州安曇野のそばは全国的にも名高く、安曇野観光の目的として多くの人に親しまれています。 そばを食するそば猪口は、日常的な雑器でありながら、美しい細工が施され、味覚とともに視覚を楽しませるものです。 ...

    btn_details01

  • キュビズム。20世紀初頭、パブロ・ピカソ(1881-1973)やジョルジュ・ブラック(1882-1963)らが提唱し、実践した美術運動は、モティーフを解体し、三角形や丸など幾何学的な形態で捉えるという...

    btn_details01