安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館 0263-81-3030

黒と金で描かれる高橋節郎の幻想的な漆芸術、版画、墨彩画を展示。国の登録有形文化財に登録される敷地内の高橋節郎の生家は、昔ながらの安曇野の暮らしを今に伝え、庭園は四季それぞれに趣のあるくつろぎの空間となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

開催中

春季展示「金環の記」

2018. 02. 27 (火) ~2018. 07. 05 (木)

高橋節郎 《金環の記》 漆屏風 / 1973

この春に新規収蔵品となる『金環の記』。漆黒の宙に在るのは、鳥と植物、下には銀雪の山。いずれも高橋節郎が好んで作品に取り込んだモチーフです。今展では、新規収蔵品のお披露目と、春をテーマにした作品を展示し...

btn_details01

今月のイベント

  • フルートコンサート演奏者 桂聡子さん

    美術館友の会では、高橋節郎先生のご遺徳を偲び、思い出を語る「節郎忌」を行います。また、お墓を訪れた後にはフルート奏者桂 聡子(さとこ)さんによるコンサートを行います。お申し込みは不要、参加は無料です。...

    btn_details01

美術館日記

  • 節郎忌 / 節郎忌コンサート

    4月15日に、節郎忌および節郎忌コンサートを行いました。高橋節郎先生の命日は4月19日ですが、例年その周辺の日曜日に節郎忌と称して、お墓参りをして献花を行い、故人を偲んでいます。その後には、節郎先生は...

    MORE
  • 邦楽演奏会

    本日25日、毎春恒例となっている早春邦楽演奏会を開催しました。今年は天候に恵まれ、春日和のなか大勢のお客さまに来ていただきました。国登録有形文化財である茅葺屋根の主屋を会場に、高橋節郎作品のレプリカパ...

    MORE
  • 細野静耀 書展 開催中

    市内在住の書家 細野静耀さんの書展が水辺のギャラリーにて、静鍾会の選抜メンバーの皆様による小品展が南の蔵にて始まりました。書展といいますと、難しい言葉が並んでいるのだろうかと作品を見ていきますと、詩人...

    MORE
  • 本間友幸作陶展 開催中

    本日より館内南の蔵にて、市内在住の陶芸家 本間友幸さんの展示が始まりました。美濃焼のひとつ『志野焼』による、繊細な色使いの花器や器などの作品が並びます。会期中の3月4日,6日,10日には陶芸体験も行...

    MORE
  • 春季展示

    昨日の展示替えを終え、本日より春季常設展示が始まりました。この春に新規収蔵品となります漆屏風『金環の記』のお披露目と、春をテーマにした漆作品、墨彩画、書などが並ぶ展示となっています。また、美術館の庭...

    MORE
  • 佐野友紀作品展 開催中

    来迎図、朽ちかけの木の根、欠けた石臼。展示の蔵に入るとそこには不思議な空間が広がっています。老木はアカシアの木、作品を載せている木箱は蜂の巣箱を使い、現代美術家であり養蜂家の佐野さんならではの現代アー...

    MORE