安曇野市豊科近代美術館
安曇野市豊科近代美術館

安曇野市豊科近代美術館 0263-73-5638

日本の近代彫刻の巨匠、高田博厚の彫刻作品と、森鴎外ゆかりの画家、宮芳平の絵画作品を常設展示しています。四季咲きのバラを中心とした美術館庭園では、四季折々の散策をお楽しみ頂けます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   展示会・イベント情報

美術館ワンダーランド2017

 多彩なジャンルで活躍する若手現代美術作家の6名によるグループ展を開催します。「色と物」による造形から醸し出される作家自身の自己投影(ハコニワ)をテーマとし、現代を生きる作家それぞれが展開する、独自の表現世界をお楽しみください。


名  称:美術館ワンダーランド2017 
     ~イロ・モノノ ハコニワ~
会  期:2017年7月8日(土)〜9月1日(金)
主  催:安曇野市豊科近代美術館 公益財団法人安曇野文化財団
開館時間:午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
休 館 日:毎週月曜日 祝日の翌日
入 館 料:一般500(400)円、大高生300(200)円、
中学生以下、市内在住70歳以上、障害者手帳をお持ちの方無料 
※()内は団体料金

出展作家:
齋藤春佳、しもかわらさとこ、竹内功
出倉誠一、濱口佳純、水戸部七絵