安曇野市豊科近代美術館
安曇野市豊科近代美術館

安曇野市豊科近代美術館 0263-73-5638

日本の近代彫刻の巨匠、高田博厚の彫刻作品と、森鴎外ゆかりの画家、宮芳平の絵画作品を常設展示しています。四季咲きのバラを中心とした美術館庭園では、四季折々の散策をお楽しみ頂けます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

ユーモアいっぱい!ザワメキアート展

ユーモア・アートとして秀逸だと思います。ぜひ確かめに来てください。
ユーモア・アートとして秀逸だと思います。ぜひ確かめに来てください。

来場者の皆様のザワメキ、増殖中です。
来場者の皆様のザワメキ、増殖中です。

ザワメキアート展、連日多くのお客様にご来場いただいています。

展示作品はどれも魅力的で、すごい作品ばかり。今日は、ユーモアいっぱいで思わず笑ってしまう作品をご紹介します。

この作品は「しりとり」を刺しゅうにした作品。どこまでも続く絵付きのしりとり。よく見ると、おもわず吹き出すユーモアがいっぱいです。

「リスザル」「アシカ」「ウナギ」はわかる。でも、「火正炭差機(かせいたんさき)」って何?「ちきっ」?「つん」?正体不明の面白ワード続出です。しかも、その姿カタチも刺しゅうで描かれている!!この抜群のユーモアセンス。ぜひ、多くの方に見てほしい作品です。

来場者の方々のザワメキコーナー(感想掲示板)もにぎやかになってきました。絵でも言葉でもOK!本展で感じたココロのザワザワをご来場の折にはぜひ一筆残していってください。