安曇野市豊科近代美術館
安曇野市豊科近代美術館

安曇野市豊科近代美術館 0263-73-5638

日本の近代彫刻の巨匠、高田博厚の彫刻作品と、森鴎外ゆかりの画家、宮芳平の絵画作品を常設展示しています。四季咲きのバラを中心とした美術館庭園では、四季折々の散策をお楽しみ頂けます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   展示会・イベント情報

宮 芳平「赤い花」

 宮芳平アトリエ展示室では、宮の描いた「赤い花」をテーマにした素描10点を展示しています。身近にある花々に目を向けていた宮。けなげながらも力強く生きる花たちを見つめる様子が作品から伝わってきます。すこし肌寒い季節に、心温まる作品をどうぞご覧ください。


 小企画:宮芳平「赤い花」

 期 間:平成30年1月5日(金)から(終了未定)

 場 所:豊科近代美術館1階 宮芳平アトリエ再現室

 入館料:大人500(400)円 大高生300(200)円
      ()は20名以上の団体
      ※中学生以下・市内在住70歳以上・障がい者手帳を
      お持ちの方 無料

 開館時間:午前9時から午後5時
      ※入館は午後4時半まで