安曇野市豊科近代美術館
安曇野市豊科近代美術館

安曇野市豊科近代美術館 0263-73-5638

日本の近代彫刻の巨匠、高田博厚の彫刻作品と、森鴎外ゆかりの画家、宮芳平の絵画作品を常設展示しています。四季咲きのバラを中心とした美術館庭園では、四季折々の散策をお楽しみ頂けます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

若者らしく発想が豊か 中高美術部展

第8展示室の作品(部分)目の中の風景という発想がユニーク。
第8展示室の作品(部分)目の中の風景という発想がユニーク。

大展示室の作品(部分)イマドキの「言わザル」でしょうか。
大展示室の作品(部分)イマドキの「言わザル」でしょうか。

おかげさまでご好評の中、本展も会期の三分の一が過ぎました。 今回も、来場者の方からいただいたご感想のいくつかを紹介します。

・若者らしく、発想が豊かで面白かった。(40代・女性)

・とても良い企画。若者の現在の一面に触れた思い。(60代・女性)

・広々とした展示会場で、大変鑑賞しやすくてよかった。(70代・男性)

・中高生にとって、とてもよい経験の場だと思う。(20代・女性)

・合同作品がよかった。(30代・女性)

会期は、まだ二週間あります。どうぞ若者らしい発想豊かな作品を見に来てください。