安曇野市豊科近代美術館
安曇野市豊科近代美術館

安曇野市豊科近代美術館 0263-73-5638

日本の近代彫刻の巨匠、高田博厚の彫刻作品と、森鴎外ゆかりの画家、宮芳平の絵画作品を常設展示しています。四季咲きのバラを中心とした美術館庭園では、四季折々の散策をお楽しみ頂けます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

いろいろな方に見てほしい 中高美術部展

「夢」(部分)色使い・波の表現が上手です。
「夢」(部分)色使い・波の表現が上手です。

「La douleur」(部分)漆工芸に通じるユニークな表現です。
「La douleur」(部分)漆工芸に通じるユニークな表現です。

おかげさまでご好評の中、会期も三分の二を過ぎようとしています。今回もアンケートに寄せられたお客様の声を紹介します。

・もっとアピールして、いろいろな方に見てほしい。(30代・女性)

・高校生の作品が印象に残った。(70代・男性)

・教え子たちの、とても頑張っている様子が伺えた。すばらしかった。(20代・男性)

・〇〇高生、がんばっているなと思いました。(50代・男性)

展示会場についてのご感想も寄せられています。

・子どもと一緒に入りやすくてうれしいです。(30代・女性)

・清潔に管理されていて気持ちがよい。(70代・男性)

会期も残すところあと1週間、少しでも多くの方に見ていただければと思います。本日もオリンピックのテレビ観戦が終わりましたら、ご家族・お友達をお誘い合わせの上、どうぞお出かけ下さい。