安曇野市豊科近代美術館
安曇野市豊科近代美術館

安曇野市豊科近代美術館 0263-73-5638

日本の近代彫刻の巨匠、高田博厚の彫刻作品と、森鴎外ゆかりの画家、宮芳平の絵画作品を常設展示しています。四季咲きのバラを中心とした美術館庭園では、四季折々の散策をお楽しみ頂けます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

来年も見学させていただきたい 中高美術部展

高校生の作品はさすがでした。中学生のよいお手本になったと思います。
高校生の作品はさすがでした。中学生のよいお手本になったと思います。

また来年、今年以上に多くの仲間と集えたらいいですね。
また来年、今年以上に多くの仲間と集えたらいいですね。

いよいよ本日午後1時をもちまして本展は閉会です。会期中はインフルエンザの大流行もあり、外出を控えた方も多かったと思います。それでもたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。今回も、お寄せいただいたお客様の声からいくつかを紹介します。(抜粋)

・心を込めた作品、中高生の心の内側を覗かせる作品も多数あり感動。時代とともに表現の仕方が変わるものと感じた。(70代・女性)

・毎年中高生の作品を無料で見れるのがうれしいです。毎年見に来ています。(40代・女性)

・自分では絶対に思いつかないようなものがあって、すごいと思った。(10代・男性)

・今回は梓川高も参加していたのですね。同じ安曇野の学校。これからも参加していただきたいと思います。(50代・女性)

・初めて見学しました。毎年この企画はあるのですか?来年も見学させていただきたいと思います。(40代・男性)

本展も回を重ねること9回。毎年の開催を楽しみにされている方も多くいらっしゃるようです。次回は記念すべき10周年。きっとまた素敵な若い感性と出会えることでしょう。乞うご期待です。