安曇野市豊科近代美術館
安曇野市豊科近代美術館

安曇野市豊科近代美術館 0263-73-5638

日本の近代彫刻の巨匠、高田博厚の彫刻作品と、森鴎外ゆかりの画家、宮芳平の絵画作品を常設展示しています。四季咲きのバラを中心とした美術館庭園では、四季折々の散策をお楽しみ頂けます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

H30中高美術部展 参加校の紹介②明科高校・穂高商業高校

明科高の作品は大展示室入って左手です。
明科高の作品は大展示室入って左手です。

穂高商は大展示室入って左側の壁面です。
穂高商は大展示室入って左側の壁面です。

今回も引き続き本展の参加校をご紹介します。(抜粋)

個人制作や合同制作を通して新しいことにチャレンジし、作品の幅を広げる<明科高校>
明科高校美術部の主な活動は、明科高校の文化祭「流河祭」での作品展示です。ここでは作品を作るだけでなく展示を通した「ひと」との関わり合いを大切にしています。小人数ながら和気あいあいとした雰囲気の中で活動をしています。

描くことを楽しむ<穂高商業高校>
私たちは、毎年7月の「穂商祭」で、小さい子や親御さんに楽しんでもらうための作品づくりをしています。文化祭後は、中高美術部展に向けての作品づくりを進めて行きます。今年度は初めて油絵に挑戦しました。多くのお客様に見て楽しんでいただきたいと思います。

若者らしいチャレンジ精神、勢いを感じさせる2校の作品です。ぜひ見に来てください。