安曇野市豊科近代美術館
安曇野市豊科近代美術館

安曇野市豊科近代美術館 0263-73-5638

日本の近代彫刻の巨匠、高田博厚の彫刻作品と、森鴎外ゆかりの画家、宮芳平の絵画作品を常設展示しています。四季咲きのバラを中心とした美術館庭園では、四季折々の散策をお楽しみ頂けます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

千田泰広展 ただ今インストール中⑤

 いよいよ美術館の庭園の桜並木も花を咲かせるころとなりました。
本日も、地元の高校生に制作のお手伝いに来ていただきました。3月2日から行っているこの共同制作、もう3回目という美術部員も!!

 
 本日の作品は、鏡を使った一点。素材がシンプルなだけに、完成イメージがわきにくい・・けれど、最後には、光の反射を見事に利用した形にたどり着きました。美術部員の皆さん、それぞれに平面以外の表現方法や素材の発見、インスタレーションの醍醐味が分かったとの感想。
そして、千田さんからも
「世界がキャンバス、、ですね」
「これはアートかどうかもわからないけれど、
でも、この場所にあると素敵だと思えるものを作っている」
といったお話を伺えました。

 現代作家さんとのコミュニケーションにはどこにも書いていない、未知の知恵がたくさん詰まっています。
 ぜひ展覧会にも遊びにいらしてください!