安曇野市豊科近代美術館
安曇野市豊科近代美術館

安曇野市豊科近代美術館 0263-73-5638

日本の近代彫刻の巨匠、高田博厚の彫刻作品と、森鴎外ゆかりの画家、宮芳平の絵画作品を常設展示しています。四季咲きのバラを中心とした美術館庭園では、四季折々の散策をお楽しみ頂けます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   展示会・イベント情報

常設展(12月)

近代彫刻の巨匠「高田博厚」の彫刻100点あまりと、森鴎外ゆかりの画家「宮芳平」の絵画60点あまりを展示しています。また、常設展小企画「木村辰彦展」「安曇野の作家展(飯沼一道/奥村光正)」「信州の山岳絵画展」を各展示室で行っています。


観覧料:大人520(410)円・大高生310(200)円

   (  )内は20名以上の団体

※2019年10月1日より消費税の増税に伴う安曇野市博物館条例改定のため、観覧料が変更となりました。

※中学生以下・市内在住70歳以上・障がい者手帳をお持ちの方は無料


休館日:12/2(月)・9(月)・16(月)・23(月)・28(土)~31(火)