安曇野市豊科近代美術館
安曇野市豊科近代美術館

安曇野市豊科近代美術館 0263-73-5638

日本の近代彫刻の巨匠、高田博厚の彫刻作品と、森鴎外ゆかりの画家、宮芳平の絵画作品を常設展示しています。四季咲きのバラを中心とした美術館庭園では、四季折々の散策をお楽しみ頂けます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

美術館日記

  • ハマナスの花

    ハマナスの花

    美術館の庭園にあるハマナスの花が咲いています。バラの原種のひとつで、果実はローズヒップとして食用されています。東北から北

    MORE
  • コクテールが咲きました

    コクテールが咲きました

    素朴な一重咲きですが、色は赤と黄色が鮮やかなつるバラです。咲き進むと花の中心は黄色から白っぽく変化するそうで、カクテルの

    MORE
  • 制作過程がわかります

    制作過程がわかります

    6月1日まで開催しています「高橋節郎展」ですが、漆パネル作品ができるまでの過程を一覧できる見本を豊田市美術館よりお借りし

    MORE