安曇野ビンサンチ美術館
安曇野ビンサンチ美術館

安曇野ビンサンチ美術館 0263-83-5983

庭を散歩しながら絵を観たり、薪小屋がギャラリーになっていたり、楽しくて不思議な北山敏・早苗の作品を展示する個人美術館です。
お茶やコーヒーの無料サービスも好評です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

   美術館日記

アートライン・サマースクールのパンフ表紙絵作者、ミカさんの作品を展示中

まき小屋ギャラリーで展示中の、カミジョウミカ作『よるのどうぶつえん』。ビンサンチ番犬セラも登場しています。
まき小屋ギャラリーで展示中の、カミジョウミカ作『よるのどうぶつえん』。ビンサンチ番犬セラも登場しています。

アートライン・サマースクールのパンフレット、表紙はミカさんの絵
アートライン・サマースクールのパンフレット、表紙はミカさんの絵

百瀬学さんとビンサンチのコラボ、安曇野の風景を空中散歩する恋人たちの作品。夏にぴったり!
百瀬学さんとビンサンチのコラボ、安曇野の風景を空中散歩する恋人たちの作品。夏にぴったり!

安曇野ビンサンチ美術館・まき小屋ギャラリーで開催中の『あなたもCGアーティスト 2016』展では、カミジョウ ミカさんの作品『よるのどうぶつえん』を展示中です。


安曇野市在住のカミジョウミカさんは、今年の"アートライン・サマースクール"のパンフレットの表紙絵に採用されるなど、注目されるアーティスト。また、絵がテレビ番組の扉絵に使われたり、 NHKのハート展に出品したりと、全国に羽ばたいて活躍中です。

ミカさんは車椅子のアーティストですが、頭の中ではイメージが駆け回り、作風は自由奔放、「翔んでいる!」という言葉がぴったり。15年以上も前に、初めてビンサンチにミカさんが訪ねて来てくれた時から、その溢れる才能に注目していました。


7/30(土)からは、ビンサンチ美術館近くのカフェギャラリー縁縁で、『カミジョウミカ展2016 ナゾのいきものたち』を開催しますので、ビンサンチと合わせて、観にいらっしゃってください。


また、秋には安曇野アートラインの加盟館『安曇野市豊科近代美術館』で、ミカさんが毎年恒例のグループ展を行います。こちらは、ミカさんの迫力ある新作が部屋いっぱいに展示されますので、お楽しみに!



ビンサンチ美術館・まき小屋ギャラリーでは、他にも、CG作家大沢洋平さん、百瀬学さん、前野誠太くん、上村秀子さん、和合有美・照美さんの作品を展示しています。

ぜひ、観にいらっしゃってくださいね。


*サマースクールのパンフは、ビンサンチ美術館をはじめアートライン加盟19館、安曇野の観光施設などに置いてあり、もらえます。