田淵行男記念館

0263-72-9964
0263-88-2010
〒399-8201 長野県安曇野市豊科南穂高5078-2

当館は、安曇野や北アルプスを愛したナチュラリスト田淵行男が撮影したフィルムやガラス乾板などの原板約73,000点や、生前に発行した著作36冊、撮影機材や登山用品など多くの遺品が豊科町(現・安曇野市)に寄贈されたことから、1990年7月7日に開館しました。
田淵行男の作品のほか、全国的に知名度を誇る写真家の企画展や田淵行男賞受賞作家の企画展なども開催しております。

美術館日記(ブログ)Museum Diary一覧を見る

利用案内

休館日

月曜日 (祝日の場合は開館)、祝日の翌日、12月28日~1月4日

開館時間

9:00~17:00

観覧料

個人高校生以上…310円
団体高校生以上…200円

アクセス

JRの場合大糸線柏矢町駅から東へ徒歩約20分、タクシーの場合は約5分
車の場合長野自動車道安曇野ICから車で北へ約5分「安曇野の里」内